ケモナーの通り道 

いや~昨日ライオンキング見て思ったのが

ちょっと自分の心の中に
ケモナーがはいってる事


に気付いたんですよ。

よくよく考えたら「美女と野獣」で野獣カワイイ
野獣モッフモフしてぇ!!なんて幼い頃から思っていて
人間に戻った瞬間すっげー冷めたの覚えてます。

 あの時はただ単に野獣のビジュアルが気に入ってただけ
と思ってたんですが。
成長するにつれオタクのディープ知識で

「ケモノ」「獣姦」「異種姦」

↑なんて覚えちまって。高校の時に腐友に

「絶対、野獣のままの方が円満だったよ!!人間になったら
 野獣のビジュアルの意味が無いよ!!」

とイミフなコトを言った・・・

まぁ何が言いたいかって?

ディ●ニーの描くケモノが
色っぽすぎてヤバイ


ライオンキングでもなんかちょっとムラッときたぞ!!
後、熊の兄弟を描いた「ブラザーベア」も腐的にも
ケモナー的にもムラッとするんですよ!!

ありがとうディ●ニー

新作で今度はドラゴンを主人公にしてください。
確実に映画館でヨダレモノです(ぉぃ

でも、まぁ
海外でケモナー多いのは頷けます
スポンサーサイト
[ 2012/04/05 14:24 ] 日常 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://acorncafe.blog106.fc2.com/tb.php/778-266ee95b