ホームレス中学生 

今や関西を中心に全国の顔となったお笑いコンビ「麒麟」の田村の実話本「ホームレス中学生」

よく滑らない話やバラエティ番組で言う「公園でホームレスしていた」をありのまま本にした作品。

夏休みと同時に家族解散

父親失踪

公園でホームレス

うんこの神様になる

友達の家でお世話になる

その他色々…etc


もぅ本当に笑いながらホロリとくる内容、どれだけ辛かったか悩んでいたのか今のタムちゃんにはわからない事がいっぱい書いてあった

末っ子の甘えん坊でお母さんが大好きなタムちゃん・・・
悩みを打ち明けれず心が荒んでボロボロになったタムちゃん・・・
これを読んでタムちゃんのことがもっと大好きになった!!

どこかの番組でタムちゃんが言ってた
あのころの思い出は哀れんでもらう為に話してるんやないねん。
めっちゃ笑ってもろて、あの頃の思い出わちょっとでも辛くなくしたい。そうでないとめっちゃ辛いは・・・

すごいよタムちゃん・・・

日曜の昼に吉本見ながら彼の人生の重みがわかった。
初めて休憩無しで全部呼んでしまいました・・・

ホームレス中学生 ホームレス中学生
麒麟・田村裕 (2007/08/31)
ワニブックス
この商品の詳細を見る
スポンサーサイト
[ 2007/09/16 16:17 ] 日常 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://acorncafe.blog106.fc2.com/tb.php/58-4dabb975