スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

大奥 

よしながふみ先生の作品は本当に美しい。。。
最初は「アンティーク」を見てキュンキュンしましたが、そのあと数年ぶりにBL漫画を購入し見てみると
ホモのアフンアフンなシーンより日常の生活や淡い恋心がもぅ美しくて

大奥の二巻の千恵姫と有功の恋心の美しいこと・・・
ラストのページは目頭じわってきちゃいましたよ

よしながふみ先生の作品ってなんていうんだろう・・・
良い意味でホモの匂いがしないんですよね

描かれる男性は目が小さく鼻がスラリとしていて他の漫画と比べるとかなり雰囲気の違いが分かる。

なんていうんだろう・・・
ホモ漫画の攻めと受けって・・・

【攻め】・・・お目目キラキラで受けより高身長。ドSの場合はツリ目・細目有
【受け】・・・女の子かってくらい可愛い顔している、少女マンガのようなほどお目目キラキラ

もぅBL腐女子から足洗ってけっこう立ちますが今のBL市場ってどうなってんだろう?
スポンサーサイト
[ 2010/02/16 13:32 ] 日常 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://acorncafe.blog106.fc2.com/tb.php/427-fb537969





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。